荷物が詰めないハーレーにオススメのアイテム


Rough Craftsのヘッドライトグリルのプレフィッティング。

イメージ 1

今回はこちらをブラックに塗装し、後日、再び取り付けをさせて頂く予定です。

ヘッドライトの外径がやや大きくなり、

インパクトのあるフロントフェイスとなります。



さて、ハーレーにお乗りの皆様、

特にカスタム車両での悩みのひとつは、

とにかく荷物を詰めないこと

ですが、これからのサマーシーズン、

やはり荷物を積んでロングツーリングに出かけたいものです。



そこで、簡単に取り外しができる大容量のツーリングバッグで、

横浜店で只今人気となっておりますのが、こちら。

イメージ 2

バッグの左右、及び、前面からアクセスできるため、

取り付けたままでも荷物の出し入れに労しません。

本体の脱着もストラップのみで非常に便利なアイテムとなっております。



イメージ 3

今回はシガーソケットも一緒に装着させて頂きました。

見落としがちな携帯のバッテリー充電などに重宝致します。



そして、ツーリング前といえば、是非やっておきたいのがオイル交換。

イメージ 4

当店の人気オイル「タフツーリング」は

オールマイティに使用できる20W40から、

夏の暑さにおすすめの25W50をご用意。


ご注文時に

「油多め、かためで」

っと言って頂ければ、

25W50にて交換させて頂きます。






嘘です。


イメージ 5

オイルにこだわりたい方は、上位グレードのトリプルR 20W60。

まめに交換される方にはコストの安いRevTechシリーズ。

レーシングスペックのMOTULまで。幅広く取り揃えており、

お使いのシーン、交換頻度にあわせて、最適なオイルを提案させて頂きます。